topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

侵入者 - 2010.11.09 Tue

朝目覚めると、小鳥の声が聞こえる。
なんと清々しい朝であろう。

朝からカラスの声や車の音で朝の目覚めを不快なものにされない、田舎ならではの特権である。

いつものように、朝のひんやりした空気を入れ、コーヒーを入れ、パンをかじっていると
鳥の鳴き声がいつもよりうるさい事に気づく。

ピヨピヨ、ピヨピヨやけに騒がしいと思って外に出てみると、そこには鶏の雛がいるではないか。
P1010937.jpg


いつも動物に苛められてばかりいる俺だが、その愛らしさにちょっと胸がキュンとした。
あまりの可愛らしさに勝手に名前を付けてやった。

その名も「チビ」
そのまんまやんと思うかもしれないが、自分にとってはぴったりの名前あると思っている。

そんなチビ、自分が扉を開けてご飯を食べていると、勝手に部屋に入ってくる。
「部屋汚したら、食うぞと」独り言を言いながら犬のバルトのように追い出していたのだが、そのうち追い出さなくなってきたのだ。

なぜなら、床に落ちた食べ物カスを食べて掃除してくれるからだ。
絨毯のゴミはどうしても取りきれなく困っていた所なので丁度いいお掃除屋さんである。

そして、またもっと可愛いのが、俺が扉を開けてギターを弾いてると、扉の前でちょこんと座ってギターの音色を聞いているではないか、その後ろ姿がめっちゃ可愛い。
以前ハウスで歌った時は、ワラが猛り狂って暴れたのに対して、チビはどうだろう、芸術センスの分かる奴だ。

ちなみに、この鶏は大家さんの息子がプレゼントとして持ってきたそうな、突然やって来たチビ、動物に病める俺に、最近は癒しを与えてくれる。

PS
癒しの反対、日々俺にストレスを与えるワラの最近の写真
P1010892.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/101-e9efbef4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

マルカマルカ2 «  | BLOG TOP |  » 種播く人々

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。