topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヘドレス(チェス) - 2010.11.21 Sun

前から覚えてみたいなと思っていたチェス。
でもどこの売っているのかわからず、長い間買えないでいたのだ。

先日、農業用品をラパスに買いに行った時、いつもとは違う道を通って帰ろうとしたのだが、知らぬ間にサガルナガに着いていたのだ。(サガルナガとは、ボリビアのお土産通りで有名)

久々に来たサガルナガで、ポストカードを買おと思って店内に入ってみると、前から欲しかったチェスがあるではないか、しかもお土産としてのチェスなのでとても可愛い。

P1010939.jpg

スペイン軍とインカ軍

前から欲しかったから、直ぐに買おうと思った。
しかし、あまり手持ちが無かったので、恐る恐る値段を聞いてみると、90Bs(1300円ぐらい)ではないか。

その場で即買いした。


これで今後はこのチェスを使ってルールを覚えつつ、ボリビア人とのコミュニケーションの場として使える。
これからが楽しみだ。

そしてその機会が早くもやってきた。
ボリビア初試合、その相手はサントスの日に集まった、カリクストの孫達であった。

下は7歳、上は12歳の子供達を相手に、俺、インカ軍、子供スペイン軍で勝負が始まった。

ちなみに、チェスの駒の動かし方は、スペイン語の辞書に載っていて、それで覚えたぐらいだから、超初心者である。

しかし、結果といえば、
第一戦目、インカ軍勝利、

二戦目、インカ軍勝利

三戦目、インカ軍勝利

四戦目、インカ軍勝利

五戦目、インカ軍勝利


そう全勝であったのだ。
どれだけ手ごわいのかと思えば、大した事はない、簡単に蹴散らしてやったのだった。
俺ってチェスの才能あり!?
と思いあがる、25歳、成人男性がそこに居たのだった。


しかしながら、子供の世界では強いとか早いとか人より勝る事は注目の的であり、何度も彼らにおねだりされて、チェスを打ちつづけたのだ。

最後には疲れはててゲームから退散、彼らの勝つまでやり続けるという気迫に根負けした形となったのであった。

PS
インカ軍は、ナイトがリャマなのである。
ワラの色に似ている。
P1010942.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/102-f6e262c7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

結婚式 «  | BLOG TOP |  » サントスの日

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。