topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 - 2011.05.26 Thu

パソコンが盗まれたことで、アイポットが盗まれたてたことに五日過ぎに気づいた。

鈍器で頭を殴られたような衝撃を受けた。
音楽は、自分の生活に無くてはならない必需品だからだ。

気分が乗らないときは盛り上がる曲を聴いて気合をいれたり、落ち込んだときには、曲の歌詞に励まされてと音楽の効用は自分にとって計り知れないものなのだ。

そして、この1年ちょっとで集めたボリビアの音楽が全部パーになってしまったのがまた痛い。

子供のように、もうやだと駄々をごねても、どうにもならないのである。
ちなみに、新しくアイポットを買えばいいじゃんとおもわれるかも知れないが、それは嫌なのである。

なぜなら、日本人はすぐ新しい物を手に入れる、やっぱ金もってるなと思われたくないからだ。だから、カメラを無くした時も、4ヶ月後に手に入れたし、スペイン語の辞書もあえて電子辞書を買わずに、紙の辞書で頑張ろうとおもったのだ。
だから今更、その考えは曲げる気はしない。


だが、さすがに音楽無しの日々は辛い。
一人で作業しているときなどは特に音楽がほしい。

そこで、いてもてってもいられず、自分で音楽を奏でることにした。
そう、歌いながら作業をするのである。

手始めに、「それが一番大事」を歌い始めたのだが、息が苦しい。
なぜなら、畑を耕しながらであるからだ。

そして、そのリズムに乗りながら、ワラが暴れる始末である。
そんなに俺の歌声が嫌いかと憤りながらも、歌は長続きしなかった。

もう、歌うのは諦めて、無心に作業に励むしかなかったのであった。


音楽が無い日々が何日か続いた。
そんなとある休憩中のときだ、ワラとクイに餌をあげてると、妙に引かれる音があったのだ。

そう咀嚼の音である。
ワラが草をムシャムシャ食べる音、クイがシャカシャカ葉を食べる音
規則的に咀嚼する音は妙に心が休まるのである。

これは音楽とはいえないが、その草を食む音がリズムを奏でている。

そいうえば、人間が一番休まる音というものがあるらしい。
それは、生まれる前の10ヶ月の間に聞いていた、おかさんの心臓の音らしい。

トクゥン トクゥンと一定のリズムを刻む心臓の音だ。
もしかして、俺が咀嚼の音に引かれるのは、この心臓の音のように一定であり、生命を営むために発する音だからだろうか。

そんなことは良く分からないけど、とにかく咀嚼の音に聞き入って、仕事を忘れているのであった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

大事マンブラザーズ♪
さすがだねっっ(笑)

Re: No title

> acco
>
> この曲にはいつも元気を貰えるよ


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/165-02ac4060
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

これは酷いね «  | BLOG TOP |  » リャマの呪い

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。