topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

RRの発音 - 2011.06.06 Mon

スペイン語にはRRという文字がある、舌を振動させながら「エレェェ」と発音するのだ。ちょっと発音を文字で表現するのは難しい。

そのRR、ここボリビア、特に農村部では発音の仕方が違うのだ。

例えばperro(犬という意味)は本来なら「ペロォ」と発音するのだが、ここでは「ペゾォ」と発音するのだ。

これがややこしいのである。
最初、なぜRRが違う発音なのかわからなかったから、よく辞書で調べる時困ったものだった。例えばforraje(飼料という意味)を「フォザヘ」というからfozajeで探すから見つからないのである。

まぁ、それでも、どうにかやってきたのだが、どうにも発音がうまくできない単語が現れたのである。

この前、仲良しの大学生の友達にボリビア料理を教えてもらったのだが、その食べ物の発音ができないのだ。
Rrelleno,というのだが、どうにもこの最初のrrができないのである。
何度も何度も友達に直してもらいながら練習してどうにかできるようになったのだが未だに完璧とはいえないレベルである。


もうややこしい発音だな、rrは「エレェェ」でいいじゃん。それでも日本人にとっては慣れない発音なのに。

そんな文句を言いながらrrの発音の練習を頑張っているの毎日である。



ちなみに、ラパスのスペイン語先生になんで発音が違うのか聞いてみたところ、現地語のアイマラ、ケチュア語の発音の影響があらからだそうだ。

そして、クラワラ人がrrellenoと発音していた単語は正式にはrellenoだということもその先生に教えてもらったのだ。

ただ、rellenoとクラワラの人に言っても通じないので、相変わらずrrellenoの発音を練習しないといけないのである。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/173-64964419
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

古株 «  | BLOG TOP |  » 可愛い子には旅をさせろ。

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。