topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒2 - 2011.07.31 Sun

相棒のマスアルト(こっちで買ったギターの名前)をかついで、プレスト村にやってきた。
プレスト村とは、スクレにある同期の活動先である。



去年の今頃もこのプレスト村に来て演奏を披露したのだ。
そして、今年も同期のお願いにより、19時間のバスの旅を経てここプレストに降り立ったのである。

プレストに着いた瞬間感じたのが、温かい、日の光が柔らかい、まるで天国のような所だと。1000メートルも下がるとこうも気候が違うものかと、自然の凄さを感じたのだった。それと、クラワラの寒さを恨む事も忘れなかった。

プレストの温かさに19時間の疲れを忘れ、早速、今晩の演奏のための練習を始めたのであった。

曲目は「夏色」、「サヨナラバス」、「島歌」、「涙だそうそう」、「la bamba」「ふるさと」、「上を向いて歩こう」「リンダリンダ」などなど

ある意味ぶっつけ本番だから、うまくできるか心配であった。
なにせ、プレスト村の村中の人の前で演奏するのだから、ギタリストの端くれとはいえ、しっかりした演奏がしたかったのだ。


しかし、迎えた本番、早速歌詞を間違えたのであった。(鯛君ゴメン)
無事、演奏を終える事ができ、村の人たちも皆誉めてくれたが、自分にとっては非常に悔やまれる結果であった(涙)

どうも、本番に弱いのである。


しかし、ここで落ち込んではいられない、実は来週はオルロの日本祭で歌うことになっているのだ。そしてその次はラパス、その次はサンタクルス。最後にはクラワラである。

ちなみに、オルロの日本祭は2カ月前から練習していたので、ここでは失敗はしたくないのである。頑張れ俺。

しかし、外国人ということで、こんなにも人前で歌うことをさせてもらえるなんて大変いい経験をさせてもらっているのである。

日本でいえばアマチュアにも届かない、ぺーぺーで完成度も低いのに、ボリビア人からこんなにも喜ばれるなんて、非常に徳をしているのである。
外国人さまさまである。

スポンサーサイト

● COMMENT ●

ボリビアまで行って、何してんの?
歌手??(笑)

acco

もちろんボランティアですよ!

ギターも弾ける百姓としてね。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/191-32134aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

大豆食品欠乏症 «  | BLOG TOP |  » チルチルのお話

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。