topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これで完璧だぜ、キヌア栽培。 - 2011.10.08 Sat

去年の6月、キヌアの脱穀を学んだ。

今年の5月、キヌアの収穫を学んだ。

そして、今年の10月、とうとうキヌアの種まきを学んだのだ。

なんか、学ぶ順序が逆じゃないと思われるかもしれないが、仕方がなかったのだ。
去年は丁度、収穫と種まきの時期に公用(年に二度あるボランティアの会議)が重なってしまってチャンスを逃していたのだ。

だが、今回はうまい具合に日程が合った。

大家のカリクストも人出が欲しかったから、満面の笑みだ。
俺も、いずれは日本で作ってみたいという野望があったので、利害関係はバッチしである。


朝早くから、クラワラの町を出て、カリクストの田舎チリキーニャへ行く。
舗装されていない5kmの道のりをチャリで行くのだが、やはりチャリの移動は今でも疲れる。(皆さんお忘れかも知れませんが、わたくし、約4000mの所に住んでいます。)

村までの道のりで一枚
IMGP1026.jpg



そして、休む暇も無くすぐに作業に入ったのだ。

して、その種まきの仕方とは、、、
IMGP1028.jpg



一人が穴を掘り、もう一人が種を播く、いたって簡単ですね。
なんだ、ジャガイモと同じ方法じゃありませんか、これなら、わざわざ来なくても良かったかな、でも経験は知識よりも貴いというから、やるに越したことは無いですよね。


なので、わたし自身も穴掘りを担当しました。

1、 2 1、2のリズムで穴を掘っていく、前から思っていたのだが、リズムにのれる単純作業って結構楽しいし、あまり疲れないだよね。同じ単純作業でも(果菜類の収穫とか)リズムに乗れないと苦痛だし疲れるのに、リズムに乗れるとこうも違うのかと不思議に思うのである。

そして、二人の若者と一人のオジサンで、50アールぐらいあるかな、一日で終わらせる事ができました。
IMGP1030.jpg

植物がある所まで穴掘りました、たぶん軽く1000は穴掘ったでしょう。

予定していた所まで終わったので、カリクストも一安心。
そしてこの後に飲んだコーラがめちゃめちゃうまかったのである。

やっぱ農作業っていいね。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/217-1912f65a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラワラライフ «  | BLOG TOP |  » 脱皮!?

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。