topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遂に見つかった。 - 2011.10.14 Fri

クラワラの子供達。

同僚に貰った資料によると、クラワラには17の小学校があり、3校の中学と高校を合わせたものがある。

総勢1000人を越す、生徒を有しているのだ。
という事は、クラワラの約半分の人口が子供ということになる。

なのでそこら中に子供達がいる。


そんなクラワラの子供達に対して、実は俺は冷たい。
以外かと思われるが、関わるのを極力避けているのだ。
なぜなら、関わりを深く持つと、大変、仕事どころではなくなってしまうのだ。


彼らには、日本の子供のように遊び道具がないのだ。
なので、よく何もすることが無くてほっつき歩いてる子、サッカーしてるお兄さんをただ見てる子などなど、時間を持て余してるのである。


そしてそんな子供達に対して、この俺、クラワラ在住、唯一の日本人は恰好の暇つぶし相手なのである。

俺がハウスに行こうとすると付いて来る、インターネットしてると、画面に映る日本語に興味津津。パソコンを持ち歩いてるとゲームさせてくれと強請る。


俺もそんな嫌な奴じゃないので、いちをはワラ見せたり相手をしたりしてるが、それがひっきりなし来られると、ほんと何もできない。





なので、今は忙しいからまたねと言って、逃げてきたのだが、とうとう見つかってしまったのだ。

何がって、俺のオフィス。



今まではホントに仲の良い、同僚の子供とか、一部の子しか知らなかったのに、その他、大多数の子供達に。

原因は二つ。

一つは、インターネット場が二回に移動した事による。使用する人が俺のオフィスの前を必ず通るので、開いてる扉から俺の姿が見える事


もう一つは一枚の紙をとある子供に上げた事によるのだ。

以前、日本語を教えてくれという人がいたのだが、その人用に簡単な日本語と発音を書いた紙を作ってあげたのだ。

そしてそれから、何人も日本語知りたいという人がいるので、印刷してそれをストックしていた。そう、その紙を子供に与えたら、さあ大変。


暇な彼らにはこれほど面白いものはない、噂が噂を呼び、子供が友達を呼び、ちっちゃい奴らが紙をおくれと殺到してきたのである。


同じオフィスの同僚は困惑しているこんな俺を無視、子供に出て行きなさいと言わない。
ほんとは言って欲しいのに。
(いつも子供が来ても何も言わない、日本の会社ならありえないよね、怒るよね普通、これ文化の違いかな)
質問攻め、名前を日本語で書かされる。テンヤワンヤしてるうちに3時間も過ぎてしまった。


これじゃ仕事にならないやんけー

こんな時一体どうしたらいいのであろうか。
誰か教えてください。


(続く)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

きっと飽きられて、寂しくなる日が来るよ(笑)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

飽きられてないもーん、むしろ、今まで以上に子供達と仲良くなったもーん


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/219-41136936
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タニアとジェシカ «  | BLOG TOP |  » まだまだ知りつくしてないクラワラの自然。

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。