topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危険な仕事 - 2011.10.26 Wed

ジブリのナオシカに爺さん達の働き者の手を誉めているシーンがある。
自分の手を見ながら、俺もナオシカに誉められるような手に近づいてきたのと見とれているのである。

というか、ただ単に傷が多いだけかもしれないが。
俺が間抜けなのか、手袋しないのがいけないのか、常に手に生傷を作っている。


小さい傷ばかりだが、酸素が少ないせいか直りが悪いのでいつまでも残っている。
最近作ったのは、ハンマーで打ちつけてできてしまった、人指し指の血豆である。


お前、ドジだなと思われるかもしれないが、この時の仕事はいつも以上に緊張した、危険な仕事だったのだ。


初めて鳥の被害にあった時から思っていたのだが、窓に金網をつけたら、物理的に鳥の新入を防げるではないかと。

しかし、それができない大きな理由があったのだ。
そうワラである。

こいつ、皆さんが思っている以上に、俺の仕事の妨げになっているのだ。
もしこいつがいなければと思うと、悔しい限りである。


彼女がいると、金網の取り付けができない理由が二つある。
一つはいつ襲われるか分からない状況の中での作業(俺がいつも金槌で作業してると、柵の向こうで暴れだすので、非常に怖い)
もう一つは、危険な目に合いながらやっとできた金網を壊される可能性があるからだ。

しかし、今回、あまりにも鳥の被害が酷い事から、金網の取り付け作業をする事を決心したのである。
そこで、作戦を考えた。
とりあえず、ワラを、どこかに縛って動けないようにしよう。

そうすれば、安心して、作業ができるのだ。

しかし、この日のワラには近付くことすらできないほど、機嫌がわるかった。
多分先日の散歩の時に行くのを嫌がって凄い暴れたので、また散歩に連れていかれるのと思って警戒しているのであろう。

うむ、今日はどうしようもない。
諦めて次の日の日に作業をすることにしたのだった。

(続く)
スポンサーサイト

● COMMENT ●

ちなみに、「ナウシカ」ね。

うっ、やっぱり外国生活は日本語忘れますな(笑)


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/222-51020da0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

バケツ一杯の水 «  | BLOG TOP |  » 真っ二つ

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。