topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

意外な反応 - 2011.11.07 Mon

ボリビアに来てから、約1年と2カ月、髪を切らなかった。

こんなにに髪を切らなかったのは人生で初めてである。
その初めての経験をして、感じた事は女の人は、毎日苦労しているのだと言う事だ。
髪のケアーは大変である。

なので日本に帰るまで切らないでおこうと思っていたのだが、あまりにものメンドクササに、とうとう髪を切る事にしたのだ。


そして久々の短髪にしてスッキリした髪型でクラワラに帰ったのだ。
これだけ短くなれば、いつもお前の髪型は男では無く女だ、だから切れと言っていた同僚達にスッキリしたねと言われると思ったのだが、彼らの反応は違ったのである。

「どうしたタカオ、髪はどこ行った。なぜ切った。タカオがタカオじゃなくなった。なんぜ切った。お前だれだ、俺の知ってるタカオじゃない」

などのオンパレード、しかもみんな同じ事言う。

そして、なぜ髪を切ったという質問が多い。
俺としては、長かったから切っただけなので対して理由などもない。
というか答えようがないじゃん、みんな長くなったら切るじゃん。


だが、そんな返答は受け入れられそうにないので、季節が変わって、アルパカが毛を刈るように毛を刈りましたと冗談を言ってかわしているのである。


自分では短髪の自分が当たり前であったから、なんも違和感を感じなかったのだが、クラワラの人達にとって、俺=長髪、サムライの髪型というのがインプットされていたようだだ。

だから、短い髪の俺は彼らには俺じゃなかったようだ。


しかし、髪を短くして、誉められると思ったのに、(bien bienと)以外な反応であった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/231-1f99d5c9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クラワラでカランガスってどんなところ?(黄金編) «  | BLOG TOP |  » 悲しみを力に、失敗を経験に

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。