topimage

2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クーリー - 2011.11.16 Wed

苦力ではない、curryだ。   *苦力(クーリー)とはインドや中国の下層労働者の呼称


いきなりつまらぬ親父ギャグからはじまってスイマセン。
最近、疲れているんでしょうね、独りでギャグを言って一人で失笑している今日この頃です(笑)

えっと、curryとは、日本のお子様の大好物カレーの事です。
それを以前、先輩隊員が帰るとき、大家に振舞ったのですが、これが大好評。

また作ってくれと、何度も頼まれていたので、11月2日カレーを作って御馳走したのです。

去年も書いたと思うのですが、11月2日はトウドサントスというお墓にお参りに行く日で、日本で言うお盆みたいなものですね。なので、里帰りしてくる人が多いのです。

その日は、大家の2番目の娘家族と8番目の娘家族が来て、総勢13人で昼食をとったのです。

大家の娘息子はみんなそうなのだが、居候しているわたくし日本人にとても優しいのです。なのでわたし自身、大家の娘息子が来るときはいつも楽しみで、何かしらもてなしもしてるんですよ。


そして、今回は大家が待ちに待ったカレーとクイを御馳走することにしたんですね。

そう、なので今回のお話はcurryではなくcuyのお話です。

またもやつまらぬギャグでスイマセン。
でも仕方ないんです、思いつてしまうのだから、、、




そう、あの9ヶ月間育てて来た、クイを食べる時がとうとうきたのです。
現在7匹いるのですが、そのうちの2匹を。

ホントは4匹食べたかったのですが、二匹は最近子供が生まれたので、母乳のために生き残りましたね。

さて、それではクイの絞める方から、口に入る所まで、詳細に記述していきたいと思います。


♪ タンタカ タカタカ タンタンタン  タンタカ タカタカ タンタンタン  タンタカ タカタカ タンタンタン  タカタカタンタン タンタンタ ♪ (三分クッキングのテーマソング)



長くなりそうなので、次回へ、、、
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/235-72bcf1d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クイを料理する。 «  | BLOG TOP |  » クラワラ事件簿その2

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。