topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

標高0mの世界(帰国当初編) - 2012.04.17 Tue

コケ、コケ、コケコッコーという鶏のピヨの鳴き声で朝を迎えていた。

しかし今はどうだろう、コケーの代わりにカーしか聞こえないではないか。
ああ、日本に戻ってきたんだと、しみじみ感じるのである。


そして朝はご飯に、味噌汁そして納豆である。
これだけでもう最高の幸せでる。

もうパンなんか食べるか~(心の思い)

食後には、思わず、口をつぼめてしまいそうな苦みのある緑茶を飲みまったりする。

もうコーラなんて飲むかー(心の思いパート2)

ゆっくりと、朝のまったりとした日々を過ごすと。
もう昼である。

ボリビアにいる時から、色んな太さのパスタで試して、試作品をいくつも作った料理。
それほどまでして食べたかったうどんである。

ああ、このもちもちとした触感と、いい塩梅に絡まった汁がなんとも言えないのである。

もうパスタなんて食べるかー (心の思いパート3)

そしてまたまた緑茶を飲み、ゆったりとした食後を過ごすのである。


気付けば、もう夕方である。
今日は、友達と会う約束をしているのである。
集合場所は駅の前である。

さて、待ち合わせ場所に向かう途中、時計をふと見たのである。
時計の針は6時3分前を指していた。
約束の時間前に着いてしまいそうである。
しまったな、これじゃあ一番のりか、また待たなきゃならないのかと、心の中で愚痴をいいながら集合場所に着いてみると、もう皆んな集まっていたのである。


ああ、そうかここは日本なんだ、みんな集合時間を守るんだった。
いつも待たされてばかりだったから、久々に時間通りに集まるこの光景に少し感動したのであった。(ちなみに、ボリビアでも日本人同士で待ち合わせしたりしたのだが、ボリビアの生活に慣れてしまったもの同士、時間を守らないのが当たり前になってしまっていたのであった。なので、この時間通りがどれほど嬉しいものであったか、、、)

そして、2年ぶりの再会を喜び、深夜まで飲みふけったのであった。


次の日、また日本の朝食で始まる。
ああ、なんて幸せなんだ、おいしいご飯を毎日食べられるのがこれほど幸せなのか。
そしてこの日もお昼まで食後をまったりと過ごしたのでった。

う!? なんか俺、このままじゃやばくないか!?
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/257-ab089fe7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いざ出陣 «  | BLOG TOP |  » 標高0mの世界

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。