topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢が叶う - 2013.02.10 Sun

休暇中盤は大学時代の友人の店でのイベントである。


昔、まだ先が決まっておらず、夢ばっか語ってい頃である。
僕が将来、農園を持って、友人がレストランを開いたら、僕が作った野菜で、友人が料理して、大学時代お世話になった人達にご馳走を振舞いたいなと酒を飲みながら、よく語ったものである。


それから、4年、二人の夢物語が叶ったのである。

大学を卒業後、僕らはそれぞれの道を歩み始めた。
僕は、農業を学びボリビアへ、友達は、ラーメン屋に勤めたあと、フレンチへ

その間、お互いに会うことは殆ど無かったが、それぞれの道を歩んでいたのである。


そして、僕が帰国後、福井県で農業をすることになると、彼も、イタリアンレストラン(十勝ットリアカステロ)で副シェフになっていたのだ。


タイミング良くお互い新たな場所で、農民とシェフとして働き始めたのだ。
それをきっかけに、まずは、農園たやの野菜を彼の店で使ってくれる事になったのだ。

それだけでも、大学時代の友人が自分の作った野菜を使ってくれたのがとても嬉しかったのだが、僕が、昔の夢を口にすると、その友人がうちの店で是非やろうといったくれたのだ。

農業をはじめて、まさかこんなに直ぐに実現するとは思っていなかったが、今回、山口と佐藤の感謝祭が実現したのであった。


参加者は、全員で16名
昼の部と、夜の部で開催をした。

久々に会う女友達は、子供を連れて参加しくれた。見た目はさほど変わっていないが、こどもあやすその姿はお母さんであり、彼女もまた、知らないところで、変わっているんだなと感じたのである。

他にも卒業以来という人たちも沢山がいたが、今度結婚するだの、今は新しい事を勉強し始めたなどみんなの近況を聞けて、とても有意義な時間を過ごせたのである。

みんな、それぞれの道で頑張っているな~


そんな中、僕は、いつもなら、ここぞとばかりに沢山の人と話そうと話かけるのだが、今回に限って、それをあまりしなかったのだ。

なぜなら、久々に皆と集まって、自分が作った野菜を友人が料理してくれたディナーを食べて美味しいと言ってくれる。

そんな場に居れるだけで、とても嬉しかったのだ。
これを幸せといのうかもしれない。
あの空間にいるだけで、幸せであったのである。








スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/271-20f80dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

野菜ソムリエサークル «  | BLOG TOP |  » 発酵玄米

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。