topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末年始のギター探し その1 - 2014.01.03 Fri

自分「スミマセン、お伺いしたいのですが、そちらにEastmanのE20-OMはありますでしょうか?」

店員さん「スミマセン、うちにはそこのメーカーのギターは置いておりません」

そんな電話でのやりとりを8件終えた所で決心がついた。

足で探そうと!

あらかじめ、電話で確認してから、ご所望のギターがあるお店に行こうと考えていたのだか、どうやら、僕が求めるギターはこの東京にないみたいだ。
(ちなみに電話した所は全て、Eastmanというアメリカのメーカーの代理販売店であった。こちらにないならもう、他にはどこも無いでしょ)
しかし、諦めきれないので、もしかしたら、中古楽器屋であるのではないかという、淡い期待を持ちながら、ギターのメッカ、御茶ノ水に、そして渋谷、池袋、新宿に足を運だのだ。

一件目
自分「スミマセン、Eastman ありますか?」

店員「スミマセン、うちには置いておりません。

二件目
自分「スミマセン、Eastman ありますか?」

店員「あ~、あれはないですね。前はあったんだけど」

自分「また、入って来ないですかね?」

店員「う~ん、そのメーカーは人気もあまり高くないからな~ ごめんね、わからないよ!」

そんなやりとりを繰り返すうちにわかってきた事が出てきたのである。
僕のご所望のギターメーカーはあまり人気がないということでもともと、在庫を持っているギター屋さんがないのだ。しかし日本で一番ギター屋の多い御茶ノ水なのに、ここになかったら一体どこにあるってんだー

11件目、
店員さん「Eastmanですか。 それはないですね。あまりメジャーではないですし。ここらへんにもないんじゃないかな。もし、それじゃなきゃダメとかではなければ、他のも探してみてもいかがですか。」

こだわりがめちゃくちゃあるから、こうやって何件もはしごをしているのであって今さら他のギターにしようなんて思えないのであるが、この店員さんの言うことは一理ある。折角、東京にも来ているしギターの数は日本一の場所なのだから他に、いいギターに出会えるかもしれない。ギターも出会いというからな~

そして、Eastmanには縁がなかったのかもしれない。

そして、10月から始まったギター探しは佳境に入っていったのであった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/291-ef39b37c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

年末年始のギター探し その2 «  | BLOG TOP |  » クスワントという男

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。