topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

料理教室、学期末テスト! - 2014.04.08 Tue

題名の通り、料理のテストである。
福井に来てからというもの、ずっとこの料理教室をやっているのだか、今回で二度目の試験日を迎えたのだ。

さてさて、昨年は卒業した、タタン君はキャベツの生姜醤油和えをワント君はお好み焼きを作ってくれたが、今回は一年間一緒に勉強した、彼らは何を作るのであろか。

そして、今までやってきた事はどのような形で現れるのだが、ワクワク、ドキドキの時間である。

そんな僕の目の前に現れたのが、これだ。



おおー
味噌汁にキンピラゴボウ、牛丼である。
ご飯がもう一個あるのは触れないでおいて。

インドネシア人が日本人の僕に和食を
振舞ってくれるなんて、二年前は考えられなかった、光景である。
しかも、バランスも考えている。ご飯が一個多いが、、、

さてさて、それでは味の方である。
まずは2年生のカメさん。
彼が作ったのは、味噌汁。
具材は盛りだくさんで豆腐、ワカメ、薄揚げ、ネギといった、これぞ味噌汁という具材チョイスでる。
いつも野菜をドボドボ、なんでも入れるだけであったスープが、日本人の好みをよくわかっているではないか、いや
僕の好みをわかっているではないか、素晴らしい。

ちょと味が濃かったが、とても美味しい味噌汁であった。

次にキンピラゴボウを作ったのがウサギ
さん。
以前、作った時は炒め過ぎで、しなしな、味もやっぱり濃かったのだが、それが全て改善されてシャキシャキでとっても美味しくできていたのだ。だだ、鷹の爪を入れすぎてみんなヒーヒーいっていたが、それでもウサギさんのキンピラゴボウは美味しかった。

そして、最後が牛丼である。
実はこの牛丼、僕とワント君が始めて一緒に作った思い出の料理なのである。

あの時はたいして料理なんかできない、僕が料理教室の先生なんてやってもいいのだろうかと、戸惑いながらも最初にワント君に教えた料理なのだ。

その時、ワント君に作ってもらった牛丼は実は甘ったるくて、お世辞にも美味しいと言えるものではなかった。
そんな彼が、2年間、僕と一緒に料理教室をやってみて、どのようになったのか、ある意味楽しみであったのだ。

そんな牛丼を最後に食べてみると、嬉しさと美味しさで頬が落ちそうになったのだ。

もう、完璧である。
それしか言いようがない出来であった。
これ、インドネシアが作ったんですよと言わなければ、誰もが日本人が作ったであろう味なのだ。

この授業では、日本人の好きな味を知るというのも学びの一環であったが、僕自身はそこまで重要視をしてるわけではなかった。なぜならもし、インドネシアに帰って、僕が教えた料理を作る事があったとしても、それを食べるのはインドネシアの人達たがら、その人達の舌に合うように、作ればいいと思っていたからだ。

しかし、そんな僕の考えを超えて、ワント君の作った牛丼は日本人の舌に合う味であった。

難しい言葉が通じない、わかってるのか、わかっていないのか、わからない。そんな中での料理教室。
時にはやっている意味あるのかなと思う事もあったが、この一杯の牛丼のおかげで、全てが救われる気がしたのである。

ちょっと目頭が熱くなった事は秘密である。


それにしても、今回のインドネシアの子達の料理、僕以外の料理教室に関わってくれた人達にも是非食べて欲しかった。

1年目、毎回のように、料理教室を支えてくれたMさん。2年目から料理を一緒に教えてくれた、K君。
彼らの手伝いなくして、ここまで続ける事はできなかったと思う。2人には大いに感謝である。

さて、このなんとも言えぬ達成感をもって、3年目の料理教室も頑張って行きたいた思う。そのために野菜ソムリエもとったんだし~
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/301-dbd0f380
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

クスワント帰国 «  | BLOG TOP |  » SLG110S BL サイレントギター

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。