topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

耳コピ練習中 - 2014.05.19 Mon

楽譜があればな~

と思う曲がいくつもある。
楽譜があればすぐに弾けるのに、最近、弾きたいと思う曲は個人のアレンジだったり、日本の曲じゃなかったりするから、どうしても自分で耳コピしなくてはいけないのだ。

耳コピのコツは根気と慣れというが、確かにそうで、曲が難しくなればなるほど、時間がかかるのだ。
しかも例え、その曲の耳コピができたとしても、だいたい今の自分では弾けなくって、その曲がちゃんと弾けるようになるまで、またそれなりに時間がかかるのだが。

去年の10月から、好みの曲の耳コピをしているのだが、いまだに2曲しか出来上がっていない。
まぁ、それでも、一曲弾けるようになると、ギターのレベルが上達するのでやりがいはあるのだが。

さてさて、今回はそんな耳コピの話だが、耳コピを始めるにあたって、知り合いにあるコツを教えてもらった。

コードの構成音である。

ちょっと説明がめんどいので、簡単に書くが、各コードは6本の弦の和音で構成されている。その6本の弦が、ドレミファソラシドのどれかを鳴らしていて、それが各コードごとに決まっているのだ。

今まで、自分はCコードならCコードをG#m7ならG#m7の押さえ方を覚えて、ただ弾くだけだったのだが、コードの構成音を知った事によって、そのコードがどの音で構成されているかわかるようになったのだ。

たとえば、Cコードだと、ドミソであるが、今まではその事すら知らずに耳コピしていたので、メロディー部分を探す時、やみくもに探していたのだが、構成音の事を知るようになって、ドミソの中から探し始めて、より早く耳コピができるようになったのだ。
その他にもスケールやらコード理論やらと色々あるのだが、それらを使って耳コピをするようになってから、以前、できかなかった曲が耳コピできるようになったのはありがたい。
ただ、理論編になると理解するのに一苦労なのだが、、、

大学生の時間がある時に、ギターのうまい人からスケールやコード理論を覚えたほうがいいよと言われたのに、俺はジャカジャカ弾くだけでいいやとやらなかったのを今、後悔するのである。

だけど、耳と構成音などだけでは、まだまだ耳コピがうまくできないので、僕の場合は、ギターを弾いている動画で指の運指見ながら耳コピもしているのだが。

そんな耳コピライフを送っているなかで、新たな壁にぶつかったのである。
今咲き誇る花たちよ(cover)

これのイントロと間奏部分を弾けるようになりたいのだが、どうにも早くてなかなか同じ音を探せないのである。
ああ、もうちょっとテンポが遅く聞けたらなと思うのである。

それで、なんか曲を遅く聞けるようなソフトがないかとインターネットを探してみると、あるではないか、あるではないか、しかもスマホのアプリで。
yjimage[2]

anytuneというアプリなのだが、これがまた凄い。
テンポも変えられるが、音程も変えられるし、また曲の中にしるしを付けられるので、聞きたい場所だけに印をつけて何度でも繰り返し聴けるのだ。

こんなアプリがあるなんてアイホン恐るべし。
ちなみに似たようなアプリをいくつか試してみたのだが、このanytubeが曲のテンポを遅くさせても音が割れないのである。

そんな新たなアプリを手にして地道に耳コピをしようと思うのである。

ただ、やっぱりどんな道具を得てもやり続ける根気がないとできないことは、耳コピにとって一番大切なのだといしみじみ感じるのであります。

スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/308-a412f7cd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

色々考えるは~ «  | BLOG TOP |  » 人の出会いとはいとおもしろき

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。