topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松山農園訪問 - 2015.02.18 Wed

さて、話は彼らの故郷、スメダン地区から飛んで、バリの松山農園での事です。


決して観光じゃないですよ、ちゃんとした視察のために(汗)


場所はベドゥグルという所で、インドネシアの5万ルピアの裏面の絵になっている場所がある、とても綺麗な所にあります。


松山さんは、僕と同じ青年海外協力隊の出身の方で、協力隊終了後直ぐにバリで営農されたそうで。
1374733_991349954226205_1332670980337070598_n[1]

しかも、帰国してから5日ぐらいで、直ぐにインドネシアへとトンボ帰り。
その行動力に脱帽であります。

松山さんの農園では、桃太郎という、日本ではちょーメジャーなトマトを栽培販売しています。

その他にはアイコトマトや黄色いミニトマトまで。
10959318_991350804226120_4134985705202186705_n[1]

因みに、全て無農薬で作られているそうで、とういうか、契約している取引先が無農薬を欲しがっているということで、完全無農薬で作っているのです。

そして、ハウスも自前。
以前、農業を学んでいた場所でハウスの作り方を覚えたそうです。
資材集めから、ハウス作り。自分が同じ農業者なのに、同じ事ができないと思うと、正直に凄いなと感心したのでした。
1926821_991350164226184_8032375488299847571_n[1]


そして、そんな松山さんに、今回、一緒にツアーに参加した学生さんから、とある質問が投げかけられたのです。

農業という仕事は儲からないし、なぜ、わざわざインドネシアまで来て農業をしているのですかと。

そして、それに対する松山さんの明瞭な答えが返ってきたのです。

「好きだから」

そんな言葉やその他の沢山の名言にこれから自分の将来を決めていく、学生さんにとって、とても貴重なお言葉であったと思います。
10339720_991351147559419_5176467982437608015_n[1]

そして、僕自身も、松山さんの言葉を聞いて、僕も農業が好きだー
同じ人がいる~、時間が許せばどんだけ農業が好きだという話をしをトコトンしたいと思ったのでした。

そして、外国で農業をやるその気持ちの強さからもっと学ばせて欲しいとおもったのでした。


スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/371-95bf691f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

一杯のお茶 «  | BLOG TOP |  » 新しい沢山の出会い

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。