topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セロリとリンゴとツナのサンドイッチはいかがですか~ - 2015.03.01 Sun

山崎まさよしの「セロリ」という曲は昔かっら好きなのですが、どうも野菜のセロリはあまり好きではなかったのです。

セロリがだめだったり、夏が好きだったりするよねー♪

しかし、そんな僕も実はセロリが好きになったのです。
切っ掛けはボリビアで食べたスープ

当時、食が細くなり、全然ご飯を食べれない時期があったのです。あまりにもの痩せようで、これ以上体重が減るなら帰国よと当時の健康管理委員に脅された事から、何とか食べなくてはと取りあえず食べていたのが、道端で販売しているスープなのです。

とっても寒い任地ではこの暖かいスープが非常に美味しかった。食の細くなった僕の胃袋に食欲を、ぶるぶる震えていた体には体を温めるエネルギーを与えてくれたのです。

ああ、食べるって生きる事なのだな、生きるって食べる事なのだな~とちょいと哲学かぶれな事を考えたりしちゃって、このスープを堪能していたのですが、その中に、何この野菜めっちゃ美味しいじゃんと感動した野菜に出会ったのです。

それがセロリ。
スープの中に小さく刻まれたセロリが、スープの味にインパクトを与え、よりスープの旨さを引き立たせてくれたのです。
ああ、めっちゃ美味しい。

それから福井にやってきて、僕はセロリの数量管理や袋詰をするようになったのですが、その時に必ず出るはねを頂いて、セロリを色々な方法で食べるようになったのです。

最初はもちろん、スープに入れて食べていたのですが、農園の人から教えてもらって、肉と一緒に炒めたり、チャーハンに入れたり、今じゃ、うどんに一緒に入れたりして食べるようなセロリ好きなっていったのです。意外とセロリって色んな食べ方ができじゃんと。

ただ、それでも、生でセロリを食べるというには少し抵抗があったのです。
多分セロリ嫌いな人って、多くは小さいころにサラダスティックにしてセロリを食べてさせられた記憶から、セロリは苦くてまずいものだというトラウマ的なものがあるのではないでしょうか。
僕自身もそうだったので。

そんなおりに、喫茶組合という所から野菜ソムリエとして、旬の野菜を使った喫茶メニューの提案をしてくれないかと頼まれたのでした。

紆余曲折があり、色々な人からの提案と助言により、セロリとリンゴとツナのサンドイッチを提供するようになったのです。
これがまた美味しい。ツナマヨの味をベースに、セロリの茎がその独特の苦みがインパンクと与えリンゴの甘みが全体を包み込み、そしてセロリの葉とリンゴがしゃきしゃきした触感を与え、味よし、触感よし、バランスよしの一品に仕上がったのです。

そして当日の喫茶組合での勉強会では、メニュー提案と共にセロリのお話をさせてもらったのですが、その中で何人かセロリが嫌いという方がおられたのです。しかし、会が終わった後の直販で、そのセロリ嫌いと言っていた方がセロリを買って帰って行ったのでした。

僕自身もセロリの新しい食べ方を見つけられたし、セロリ嫌いな人に少しでもセロリを食べてもらえる機会をつくれたし、野菜も売れたしと、なかなかよい体験をさせてもらえたのではないかと思います。

今なら、ちゃんと気持ちを込めて歌えそうですね。
夏がだめだったり、セロリが好きだったりするよね~♪
(ただ、周りからはお前は歌うなオーラを感じますが、そんなの関係ない~♪)


せっかくなので、セロリとリンゴとツナのサンドイッチのレシピを記載しておきますので皆様もお試しあれ~



3人前
パン(食パン・ベーグルなど) 3人分
ツナ缶              1個(70g)
リンゴ               6分の1個
セロリ               50g

A
マヨネーズ    適量
塩・胡椒     適量

①リンゴとセロリをみじん切りにする。
*セロリの葉と茎の割合は基本は同量ですが、好みで変えて下さい、葉の部分が多くなると触感が増します。

②みじん切りにしたセロリとリンゴとツナとAと混ぜてパンに挟んで出来上がり。
*ツナの味が強いので、リンゴとセロリの味を楽しみたい方は、ツナを少なめに変えて下さい。 

その他
・細かく切らないとパンに馴染みにくいです。
・ツナとリンゴとセロリの分量を変えると味が変わってくるので、是非自分のお好みの味をお探しください。

                      











スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/376-840de64b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新しい挑戦 (途中経過その1) «  | BLOG TOP |  » 苺の食べ比べ

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。