topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またまたサマイパタ - 2010.04.24 Sat

一度目にサマイパタに行った時から早くも2カ月がたった。

振り返ると長く感じるが、あっという間であった気もする。

また、あの危なそうな道を通って再びサマイパタへ辿りついた。

今回の目的は旅行である。
任地での疲れを癒すための束の間の休息である。

暑いからビールは美味しいし、ご飯も久々のリャマ肉以外に感動。
何よりも、寒くないということが嬉しかった。

~アンボロ国立公園~

サマイパタの近くにアンボロ国立公園という森が存在する。鳥の種類が800種類もいて、中にはここでしか見れない固定の種が存在するぐらいだ。

ツアーを組んで半日この森を探検した。
DSCF4660.jpg

こんな森を歩きながらガイドさんの説明を受けた
Helecho Jigante(エレイチョ ヒガンテ)
DSCF4658.jpg

この種類の木は一年に一㎝しか成長しないらしい。
ちなみにこの木は4mあるので400年もいきている。

この森は日があまり入らなくて日中でもすごい涼しい。
そして、踏みしめる土が柔らかいことなんの、ここで気になってしまったことが一つあった。どんな土の味なんだろう。(*参照・半年ぶりの農業)
舐めて見た所、ここの土の味は少し木の味がした。舌で栄養素があるかどうかはよくわからなかったが、腐葉土が豊富で良い育苗土になりそうである。これぞまさに森林土壌と、せっかくの休みなのについ農業の事を考えてしまうのであった。

~El Fuersa~

森の探索の後はボリビアの世界遺産にやってきました。
詳しい事はわからないが、インカ帝国の前の時代からあり他の文明が栄えていたそうだ。
インカは太陽を拝んでいたが、その前の文明は獣を拝んでいたらし
写真がエルフエルサなのだが、無数のお墓がある。
DSCF4681.jpg

DSCF4690.jpg

写真に入口みたいなのがあるが、それがお墓であり、全て塞がれている。

DSCF4683.jpg

写真をみてみると、白い所に綺麗なラインが彫られている。
人が作ったのか自然が作ったのかわからないが、あまりにも綺麗なラインなので宇宙船の滑走路であったのではないかという説まであるぐらいだ。

2000年前からあるといわれている遺跡、いったい誰が何の目的で作ったのか不思議だな。











スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/38-6053bd5f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

溶けたチョコレート «  | BLOG TOP |  » 体調不良

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。