topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野菜は、主役になれるのか、それとも脇役か - 2015.04.06 Mon

野菜ソムリエとして活動し始めて、僕自身が一つ壁にぶつかっている気がする。

題名にもある通り、野菜は食事の主役になれるのかという事である。
料理上手の野菜ソムリエの方たちから色んなレシピを教えてもらったり、とある居酒屋さんで、メニュー提案をメンバーと一緒にさせてもらったりしてるのだが、どうも野菜は他の食材と比べて、やっぱり脇役的存在にしかならないのではないのではないのかと最近思うのだ。

確かに、単品で見ればスープやサラダと言った野菜の主役になれる料理もあるのはもちろんだが、一回の食事の中で見ればその位置づけは、副菜であり、主菜にはなりきれないのだ。

ただ、見方を変えれば、主菜を彩らせる、名わき役ではあると思う。
例えば、ただ焼いた肉を食べるのではなく、そこにお肉と相性のいい、チンゲンサイだったり、セロリだったり、ルッコラといった野菜が入る事で、お肉をより美味しく食べる事ができるのだと思う。

なので、わざわざ主役になる必要もないと思うのも一つの意見である。
名わき役でいいじゃん。

だけどひっかかるのだ。
野菜を作るものとして、または野菜の魅力を伝えていくものとしても。

一つ、同僚から聞いた話がある。
とある魚屋さんが、まだ食べれるが使いようのなく廃棄するしかない魚の部分を利用して、海鮮丼屋を始めたようだ。
言い方は悪いが、どうせ捨てる部分だから、値段は高くなくていい。ということで一杯500円で販売したそうだ。
すると、普段、海鮮なんて高いもの食べる事のできない、学生さんを中心に大繁盛をしたという話だ。

実は、農業の現場でも、食べれるが使い物にならない野菜で廃棄しているものが沢山ある。
だから、その魚屋さんの例を元に、それを利用して、何かできないかという話になったのだが、どうにも一つ問題があるように思うのだ。

野菜だけで人を惹きつける魅力が弱いのではないかと。

例えば、魚はそれ単品で食事の主役になれる。
ご飯と焼き魚があれば、それで一回の食事が済ませられるのだから。
しかし、ご飯と野菜だけでは大多数の人が物足りないと思うのではないだろうか。

まぁ、そんな事ないよと思われる方もおられるかもしれないが、何かしらタンパク質(味)が必要な僕にとっては、重要な事なのである。

だからであろうか、野菜が主役になる食べ方、強いては野菜だけで人を惹きつける食べ方が無いものかと考えるようになったのだと思う。

そんな折に、先日、とあるお店のデザートでトマトを使ったシャーベットを食べたのだ。



ちなみにスイーツほど野菜の味が活きにくいと思っていた。以前食べたカブを使ったスイーツでの事。確かに美味しかったのだが、カブの味が全然活きていなかったからだ。他の材料に味が奪われていると。

だから、その時もどうせ、名前だけでしょと思って食べたのだが、それは想像を超える味であった。
口に広がるトマトの味、味、アジー
砂糖で甘くしてるんじゃないかと勝手に想像してた僕にとって、このトマトのシャーベットは野菜の味を活かした素晴らしいスイーツだったのだ。(スイーツは食事の主役ではないけれど、今回食べたトマトのシャーベットで野菜が主役になれる可能性を見いだせた)

正直、こんな食べ方があるのかと。


そこで思い至ったのだが、僕自身、まだまだ野菜の食べ方の事を良くわかっていないのだと。今回みたいな食べ方があるのだから。それなのに、野菜が主役になれないなんて思うのはナンセンスである。


だから、これからちゃんと勉強していかなくては

色んな人の料理を食べたり、野菜そのもの素材を知ったり。
どうしたら、野菜が主役になれるのかという事を考えるために。


そこで運のいい事に、今年度から、ベジタブル徹底解剖ラボなるものを野菜ソムリエの仲間うちでやる事になったのだ。
詳しくは今後このブログでUPしていくつもりである。

さて、野菜を作るだけでなく、料理を作る事にも今年は頑張ってみようかな。









スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/388-3fbf11e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

玉ねぎを食べまくる «  | BLOG TOP |  » 北陸新幹線にのったた~

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。