topimage

2017-07

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だけど農業という仕事は最高だ!! - 2015.04.30 Thu

さてさて、今年から試みている、お野菜へのお声かけ。

恥ずかしので、他のスタッフがいる前では絶対話しかけてはいないのだが。

毎日、様子を見に一人で行く時には必ず、声をかけてるのだ。

「お、元気か?」
「寒いけど頑張れ!!」
とかとかとか。

はたから見たら、確実に変態にみえるけど、はたけは広く、誰もいないので、人に聞かれたら恥ずかし言葉をかけ続けているのだ。

だからだろうか、一人でトウモロコシ畑にいる時だけ、自分では見えないが、多分気持ち悪い顔してニマニマしてると思う。


トウモロコシに話しかけ始めたきっかけは去年読んだ本なのだが、今はあるエピソードによってただ話しかけてみるというだけではなく、気持ちがこもっているのだ。

それは先日の野菜ソムリエのイベント「春の交流会」での事だ。

去年、トウモロコシの収穫体験をおこなったのだが、そのイベントに参加して頂いた会員さんがおられたのだ。
交流会の最中は、僕が進行役という事もあり、その会員さんとは、なかなか話す事ができなかったのだが、最後に、前々から伝えたい事があったんですが、なかなか話す機会がなかったんですよという事で、お話する事が出来た。

昨年、その会員さんのおじいさんが亡くなられたそうで。
ただ、そのおじいさんが亡くなる直前まで、あのトウモロコシはもう無いのかとおっしゃておられていたそうです。

トウモロコシのイベントでは、収穫したトウモロコシを畑で食べたり、持ち帰って頂いたのですが、そのトウモロコシを
会員さんのおじいさんに食べてもらったそうなのです。
そしたら、今まで生きてきて、こんなうまいトウモロコシを食べたのは始めてだと、80歳を過ぎたおじいさんがおっしゃられていたのです。

そして、無くなる直前まで、あのトウモロコシもうないのかとその会員さんにずっと言われていたという話を聞いたのでした。

その時は表情にはあまり出せなかったが、この話を聞いた時、ぐっと心が揺さぶられた。

自分は、プロ農家というには程遠い、実が入りすぎたトウモロコシを出して苦情をもらい、農園の看板に泥を塗ってしまう。
虫や鳥に大量にトウモロコシを食べられたり。
トウモロコシのイベントをやった後、体を壊してしまうヘタレ。
そして、夏の暑さと無理をしすぎた事で体調を壊した事を体が覚えていて、もちろん気持ちはあるのだが夏が来るのがやっぱり億劫な体。

そんなんだから、やっぱり自分はまだまだだと、責めてしまう自分がいる中で、それでも去年頑張ってきた僕に、ご褒美として、最高の言葉を頂けた。
今までに生きてきて、食べたトウモロコシの中で一番美味しかったというのは、その言葉で仕事の励みになるというどころではなく、自分の野菜作りへの姿勢を新たに気持ちを込める事ができるというものだ。

今まで、自分の大切な人達と自分が作った野菜だ、うまいだろうといいながら、宴会しながら食べる野菜を作る事を目標にしていた。なぜなら、それが僕が幸せを感じられる瞬間だからだ。

だけど、今回の話で、僕の知らない所でも、僕の作った野菜を一生涯の中で美味しいと感じて頂けた方がいたという事が知れた。だから、これからは、ただ周りの人を思って野菜作りをしていくだけではなく、顔も名前も知らないけど、日々の食事の中に、美味しいと幸せを感じさせて頂けるような野菜作りに励んで行きたいと思う。

それは、ただ効率を求めるだけの農家としてだけではく、忙しい中でも亡くしてはいけない心を持っていくという事であると気づかされた。

だから、トウモロコシとの会話はどんな時も大事にしていかなくてはだ。
でも、やっぱり傍から見たら変態だろう(笑)

そして、忘れてはいけない、今回のとっても嬉しい話を聴けたのは、野菜ソムリエという仲間がいる事で、食べた人の話をきけるという事、僕のトウモロコシ作りをマジかで見て、協力してくれる農園の仲間がいるからこそだ。

自分一人で作ってるんだという、放漫な考えに陥らないように、今年のトウモロコシを作っていきたいと思う。
















スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/393-0d6e8552
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

焼き方で野菜の味って変わるですね。 «  | BLOG TOP |  » 農業はやっぱり難しいは~

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。