topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

焼き方で野菜の味って変わるですね。 - 2015.05.05 Tue

先日、ベジラボメンバー企画の野菜メインのバベキューを行いました。

前回の玉ねぎの悲劇で味わった経験を活かし、今回は約20種類の野菜を使ってのバベキューでした。

詳しくはベジラボのFBページで記載しますので、そちらをご覧くださいな
ベジラボ

さて、今回は、BBQをしながら、メンバーの一人から、野菜の焼き方を教えてもらったのですが、焼き方一つでこうも違うのかとまた一つ勉強させてもらったのでした。

という事で、BBQでのキャベツの焼き方~
キャベツは芯の部分と葉の部分で火の通り方違うので、芯の部分はサラダとか別の料理で使い、葉の部分だけ焼きます。
そんで、今まで、僕はキャベツはちょうどいい大きさに刻んで、そのままバラバラ焼くだけだったのですが、それではあかんとの事。
まずは、刻んだキャベツにオリーブオイルをからめて、爪楊枝で複数枚刺しとめるですね。
油で野菜の葉をコーティングする事で水分の蒸発を防ぐために。
キャベツはそのしゃきしゃき感を味わって欲しい野菜の一つなので、焼いてくたくたにならないためには大切ですね。

そして、焼くのは爪楊枝でまとめた葉の側面だけ。

ちょっと焦げ目がついたぐらいで出来上がり、ってそれだけなのですが、ただそれだけなのですが、キャベツという野菜をそれだけで味わえるのですね。

ちょっと焦げた葉の側面は香ばしさが漂い
その少し内側は熱が通って甘みが増し
そして中心部分はキャベツのしゃきしゃき感が健在。

ただ焼き方を変えただけなのに、こうもキャベツの魅力を堪能できるかと感動にも近い驚きを得られたのでした。
そして焼き方でこうも変わるのかと、野菜作りしかしらない、僕にとっては料理の奥深さに感嘆するのでした。

そして、それと共にキャベツについてもっともっと興味が沸いてきたので、次のベジフル徹底解剖ラボではキャベツをテーマに研究していきたいと思うのでした~


そして、これは余談だが、実はこのエントリー、一回消えてしまったのである。
せっかく書いたのに、いつものカフェのWIFIの不調で。

その時のショックときたらもう、、、
ブログ書く時は、これからは必ず、必ず、コピーしてから書くことを誓います。
だって、同じ文は二度もかけないので。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/394-981d9549
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

納豆にネギ入れるほう «  | BLOG TOP |  » だけど農業という仕事は最高だ!!

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。