topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業開始 - 2010.01.17 Sun

今日から、語学の授業が始まりました。
担当の先生はファン・ホセという、駒ヶ根訓練所で教員をしてた事のある先生だそうです。

日本語も話せて安心。しかし、自分の語彙力の無さに落胆。
自分はほんと、語学が苦手なんですよね。(日本語も含めて)

今回を機にほんとしゃべれるようになりたいです。

!!Animo Animo!!(頑張るぞ!)


話は変わりましてボリビアについて
昨日、今日とホテルの近くを練り歩いてみたのですが、意外と西洋系の人が多いです。
ボリビアは南米の中でも原住民(インディヘノ)が多く人口の7割近くが原住民だそうです。

今まで海外経験は何回かあるものの肌の色が全く違う、顔つきもまったく違う人同士が同じ国に
住んでいる、その光景に少し変な感じを受けています。

そして、その人種によって仕事が違うんですよね。
西洋系の人達は店をしかっり構えて商売している傍ら、原住民系の人は路上に物を並べて売っているか、
物乞いをしています。
この区分はハッキリしていて、それだけでボリビア社会が見えてきます。

原因は地域ごとによる経済格差が問題であるそうです。

今、自分の住んでいる所はボリビアの東側にあり、標高も低く年中暑い場所です。
暖かいことによって農業の生産性は高いし、資源も豊富にあるため、ボリビアの中でも豊かな場所で
あるそうです。

それに、引き換え、西側の高原地帯では、自然環境も厳しく、これといった資源がないから、
生活に困窮している人が多いのです。だから、仕事を探しに東の方に流れてきているのです。
そして、ボリビアの西の方には原住民の人達が多く、仕事を求めて流れて来るのが原住民の
人達ばかりで、路上で物を売る仕事ぐらいにしか就けないのです。

自分の仕事は野菜栽培の指導なのですが、目的は、農民の生活向上のため、現金収入を増やし、
東側への人口の流出を防ぐ事です。

自分の仕事が、少しでも困窮をしている人々を減らし、東側への人口流出を防げたらなと、
町を練り歩いていて強く感じました。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

Haga su el mejor

空島のことはよく分かりませんが……
信じていれば、いつか行けると思いますよ。
夢の中とか(笑)

なるほど。やはり、人種によって経済的格差が著しいようですね。
西側の人の貧困救済。素晴らしい大志ですね。
ただ、襲われないように気をつけて街を練り歩いてくださいね。

No title

ワンピース24巻を見て勉強して下さい(笑)

まだ、町の中心部しか見てないので、ボリビアの汚い所は見えてないけど、少しずつ、ボリビアの悪いとことかいいところを見てブログで紹介していきたいと思います。

ビビりなんで危ないところには行かないです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/4-4eabbbed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

石を売る人 «  | BLOG TOP |  » 空島はあった。

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。