topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三度目のチャレンジ!からの今年の収穫 - 2015.06.03 Wed

 皆さんお久しぶりです。元気でお過ごしでしょうか?最近は暑くなってきて、日中の農作業はとても大変です(笑)

 せっかく、日記を書いたのですが、コピーしたと思ってたのですが、してなくて、日記消えてしまいました。あーーーーーー、、書き直すのが嫌になったので、でも今日どうしても乗っけたいので簡単に書きなおしました。

学校から畑を借りて大豆作りをすることになりました。在学時代、4F、ベランダで二回作ったのですが、二回とも失敗しました。そして、今回で三回目のチャレンジ、45ヘーベ(9m×5m)の畑で作ります。

写真乗っけるので、みてみて下さい。畑を囲んでいるのがひまわりで、大豆とにんじんを今日種まきしました。これからの成長が楽しみです。


あっはい、1.2a農家です。どうも!

もうすぐ暮れですが、みなさんにとって今年という一年はいかがでしたか?

私自身は学校から1.2aの畑を借りて、失敗と成功を繰り返した一年でした!
1.2aもあるので沢山の野菜を作りましたよ!そんな一年、ちょと振り返ってみた
いと思います。

五月、畑で作った生涯初の野菜は「小松菜」結構うまくできまして、初収穫の時
はなんとも言えぬ感動でした!ちなみに10パック作って完売!嬉しかったですね
、だけど売上は学校に取られてしまいました。

次に作ったのは「チンゲンサイ」と「ほうれん草」、チンゲンサイは大成功を納
め、30パックぐらいできて完売!逆にほうれん草は温かい時期は難しくて案の定
失敗、売り物にはならなくてがっかりでした。


7月、次に収穫したのが、「なす」いっぱい取れました!最初は私の失敗で、成
育が悪かったのですが、追肥のおかげで、どうにか持ち直しました、これは9月
の終まで収穫しまして、全て完売!それに、ともみつ君とたかあき君に会う機会
があって二人に食べてもらえて美味しかったという言葉を聞いて、農業という道
を選んで良かったと思える瞬間でした。

8月、太陽のような花「ひまわり」、ぐんぐん成長して、背丈はニメートル以上
優雅に咲き誇りとても綺麗で一つ目の花が咲いた時から僕は彼女に惚れてしまい
ました。しかし、恋には障壁が付き物、害虫の寄せ付けない障壁として植えたの
ですが、背が伸び過ぎて、他の作物の日光を奪う障壁になってしまったんですね
。僕は泣く泣く彼女と別れる事になり畑から引っこ抜きました。ごめんね、ヒマ
ワリ。

9月、次は「トマト」です。8月の終に、何人かの後輩が遊びにきてく
れました。その時に農業経験という事でトマトのわき芽取りという作業をしても
らったんですけど、一瞬、目を離した隙に必要な葉っぱを切られてしまったんです。
あーーーー、可哀相なトマトちゃんと思ったのですが、その後の
成育をみてみると、後輩に切られたトマトが1番良く成長してました。
後で調べてみると、後輩が切った事により無駄なエネルギーを使わずにすんで、
その分のエネルギーが成育にまわったんですよ
!勉強になりました。
そして、自分で作ったトマトの味はそりゃもう格別の味でした!なんと、食べると唇の辺りでトマ
トがうにうにしてるですね、取り上げてみると芋虫、あーーーー、ほろ苦い格別の思い出でした。

10月、次に収穫したのが、「ハロインカボチャ」先生に苗が余ったから、無理矢
理押し付けられたのですが、こいつが凄い成育力、隣の人の畑に入って暴れまく
り、ほんと、うちの子が迷惑かけてごめんなさい。できた、カボチャは同期に
あげて小学校に持っててくれたみたいです、小学生が喜んでくれて作ったか
いがありました。寮にも送ろうと思ったのですが、ちょうど¥がなくて送れ
ませんでした、ごめんね。

11月、収穫の秋、秋は農業が1番忙しい時期ですね、ほんと体が痛かった。
自分の畑では7月に人参、9月に大根と白菜、10月に二十日大根の種を蒔いて、11
月に収穫。そして、白菜は人生初の完全無農薬有機栽培、自分で作った、おから
肥料を使って育てたんですよ!タイズって食べるだけじゃないですね、作物を育
てることもできるんですね。(おからは廃棄されるのを貰ってきて、再利用しま
した、私が目指す循環型農業の一つの方法です)
中村さんや光ジュの皆さんに食べて頂いて有り難うございます。やっぱり食べて
喜んでくれる人がいるからどんなに辛くてもまた、畑に立つことができるんです
ね。

そして、今年、最後の収穫物は、、、、、、

「だいず」どぇす!!
失敗と成功を繰り返してどうにか、1.1kg収穫しました!品種は「いちひめ」大豆
の青臭みを欠乏させた新しい品種、この種を手に入れるとこから苦労したのです
が、苦労したかいがあって、やっぱりどの作物よりも可愛くみえるんですね。豆
乳にして飲んだのですが、見事に青臭みが抜けてて、これなら、豆乳が嫌いな人
でも飲めますよ。

こんな感じで私の畑ライフは過ぎていったのですが、成功したり、失敗したりの
連続でした。特に、大豆の鞘が全て真っ黒になって全滅したかと思った時は、農
業やめようかと思ったほど、落ち込みました。だけど、そうやって苦労して作っ
たからこそ、野菜たちに愛着がわくんですよね!

そんな今年ももうすぐ終り、来年になったら次に行く場所を決めなくてはいけな
いですね。色々と次の進路に悩んでいますが、何処に行ったとしても、農業とい
う仕事をこれからも続けていく事には変わりはないでしょう!そう思えるように
なった事が今年、最高の収穫物だったかもしれません。




スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/407-edf07de2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

降り立った場所はまだ日本だった «  | BLOG TOP |  » 山梨にて

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。