topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星が欲しい(どっかのブログの真似してみました) - 2010.05.17 Mon

久々に停電がおこった。

いつもなら、またかよと苛立っているはずなのだが、今回は待ちに待った停電であったのだ。

なぜなら前からある計画が練られていたからである。
その名も「真っ暗闇で星を見よう作戦」しかも今宵は新月、絶好の星見びよりである。

外は寒いので持っている全ての防寒着を装着して、星を見に外に出たのだ。
しかし、外に出た瞬間、外套の光が戻ってきていたのだ。

こんなことってありかと、停電が直って喜んでる人をよそに一人落ち込んでいたのだ。

だが、ここまで準備したのだから暗い所まで行って星を見ることにしたのだ。外套の光があったって、クラワラの星はすごいのだから。

携帯に付いている懐中電灯で道を照らして、暗闇の中を歩いて行くと、真上じゃない、真正面に星が輝いているではないか。

星が川のようだ、これが噂の天の川か。星が点滅してる、というより光がゆらゆらしている言った方が正しいのだろうかメラメラしているって言った方が正しいのか、なんと表現したらいいのか分からない輝き方をしている。うまく言い表すとしたら、太陽をもっと遠くからみてる感じかな。

こんなに夜空って綺麗だったとは知らなかった。
星を見ていると宇宙の事を考えてしまう。
どのくらいの大きさなのだろうか、他に生物は生きているのだろうか。
昔ある話を聞いた事がある。宇宙にとって、生物が誕生して絶滅するまでの時間って人が瞬きを一回すると同じくらい短い時間なんだって。だから、同じ宇宙に他の生物がいたとしても、宇宙にとってはほんの短い時間しか存在してないから、会うことは決してないだって。

それを思い出したら、宇宙って想像を超す大きさなんだなと思う。そんな宇宙からみたら、いったい自分の存在とは何なんだろうと思ってしまう。瞬き一回分にもならない短い時間しか生きれないし、一生懸命頑張ってもいずれは人類も地球もなくなる。何のために生きればいいのか、何のために生まれたのか。
、、、、、、と考えだすときりが無いからいつも自分の考えは悩み過ぎないで目の前の事に集中して、死ぬときに自分の人生幸せだったと言って死ねればいいやと思っている。

美しい自然に触れると考え過ぎてしまうね。
もっと見ていたかったのだが風が吹いてきたので、今日は退散することにした。

PS
次の日も停電が来て、真っ暗闇の中で星を見る事ができた。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

ブログのタイトルで韻を踏むなんて、なんてオシャレなんだ!一体どこのブログがそんなことをしてるんだい?

No title

さすが、このセンスがわかるんですね。
ナイス親父ギャグでしょ。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/42-d6e8e650
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

初出張 «  | BLOG TOP |  » 食べなきゃ

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。