topimage

2017-04

この本は僕のためにある本だ!! - 2015.07.18 Sat

県立図書館に本を借りに行った時だ。お求めの本が置いてなかったり、貸し出し中だったのだ。

おいおい、県内一の図書館まできて、 手ぶらでは帰られないでしょと、お求めの品がなかったあの悔しさを紛らすための何かないか探し始めたのだ。

その時は、農業関係の本、そして個人的に勉強したいと思っていた本がなかったので、じゃあ趣味の本でも一冊借りかと、本棚の林に探索に出かけたのだ。

そして、予定になかった事をする時ほど、奇跡的な出会いというものをするものだと思う。

例えば、ギターを買うつもりなかったのにたまたま入った楽器店で一目惚れをするギターに出会ったりとか

洋服を買いにいったわけではないのに、自分の気にいる服を見つけたりするようなあの出会いである。

そして私は出会ってしまったのだ。この本は僕のために書かれたのだと。


「オンチは楽器がうまくなる」向谷実 草思社


オンチと歌の上手い人の心の中に流れている音楽は実はどちらも美しい音楽が流れているそうだ。

しかし、オンチの人はそれを自分の歌声で上手く奏でる事ができないだけなのだ。

だからだろう、自分の中の音楽を奏でたいのにそれがてきないフラストレーションが楽器演奏への情熱へとむくのだと本書は書き始めるのだ。

そして、どのように楽器演奏をしたらいいのか、作曲は、アレンジ、バンド練習など、音楽にまつわる話が、わかりやすく書かれているのだ。音楽用語に疎いが、もっと音楽の事を勉強してみたいなという人にとってはとっつきやす本であり、なにより、オンチの僕には勇気をもらえる題名である。

ただ、題名のインパクトが強すぎて、肝心のオンチが楽器がうまくなるとい事については思ったよりも書かれていないのだが、最後の終わりが共感できた。


オンチほど歌が上手くなりたいという気持ちが人一倍でしょう。

その通りだと思う。
でも、できない。人に歌うなと言われる。たけど、僕だって歌いたい、楽しみたい。だから人に何を言われようとも自分なりに音楽を楽しむために、歌ではなくギターを弾くんだなと再確認できた本にであったのでした~








スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/426-f7486c4d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ジャガイモ de 料理教室 «  | BLOG TOP |  » トウモロコシ泥棒

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード