topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モロヘイヤの場合 - 2015.09.21 Mon

色んな野菜作ってると、それぞれの野菜に対して、野菜ごとに思いってちがったりするもんなんですよね。
作るの一生懸命なトウモロコシだったり、食べるの好きな吉川ナスだったり、そんな中、モロヘイヤってぼくの中では、夏の王様なんですね。

多分50度はいっておろう、夏のハウスの中でスクスクと育ち、これぞ滝のような汗をかきながら収穫に励む、われら農民をさも奴隷のような環境下で収穫を強いいるそのさまが、まさに傍若無人な古代エジプトの王のように。

おっと失礼、なんか暴君のイメージになってしまいましたが、僕がモロヘイヤに対して、その強さを一般人に決して振るわない柔道家が出会い頭に「せいっ」と背負い投げを、したくなってしまうほどの感情を抱いでるわけではないのですが、、、

ただただ、あの、人が長時間居れないような環境に理不尽さを感じるだけであります。

さて、そのモロヘイヤ、実はゆで時間やお湯の温度によって全然ぬめり具合が違うんですね
60度ぐらいで1分だと刻んでもぬめりが弱く、逆に90度で1分だとぬめりが強くなるという具合に。

なのでお好みのぬめりで食べたい場合は温度と茹で時間を変えて試行錯誤してみるのはいかかでしょうか。

さて、夏の王様モロヘイヤを、ゆがいて、刻んで、わさび醤油と鰹節をいれてお豆腐と


もういっちょ、ゆがいて、刻んでスライスしたピンクジャガイモとおひたしに


うん、美味かった。



スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/441-eba4538a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Mrステキヘッドと申します。 «  | BLOG TOP |  » 農園たやの野菜を食べつくそう 金時草の場合

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。