topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京水菜という野菜 - 2016.11.19 Sat

滴る汗を手で拭いながら、種をまく機械の調整をしている。普段よりも、0.5cm種に土をかける量を変えるために。


本当に自分の仮説があっているのか。
間違って失敗してしまったらと、後の事を考えると、やっぱりやめようかと思ってしまう。

いつもと違う事をして、失敗してしまうリスクを恐れているのだ。
農業にとって発芽は命だ。発芽がしなければ何も始まらないのだから。
だからこそ、いつもと違う事をするのに、腰が重くなるのだ。


しかし、それでは、何も変わらない、京水菜の運命は変わらないのだ。


と、意を決して、まいたのだった。




一列だけ、、、


やっぱ、怖かったので一列だけにしました、はい。




しかし結果は予想を反して、、、、

メッチャいいじゃないですかぁー

京水菜6列撒いたうちの、土の量を変えた所だけ、綺麗に発芽している、発芽してるじゃないですか。
あー写真とっときゃよかったってぐらい、一目瞭然に発芽率がちがう。
学生が校庭でクラスごとに、整列してるかのように綺麗に一直線、生え揃ってるのだ。


という事で、次の場所では、半々でまくと、、、


これも一目瞭然。0.5cm違うだけなのに。


発芽が早くなったという理由は単純だ。
芽を出そうとしている種にとっては、上にのっている土の量が少なければ、それだけで発芽が早くなるのだ。

そして、水の欲しい京水菜君にとって、早く発芽する事によって、表面の土が乾く前に発芽して、大きくなる。
だから、遅く発芽した水菜は水を吸えず枯れてしまうという事を防ぐ事が出来るようになった。

それと、もう一つ。
温度、陽の光、その時の土の状態や前作、そういった色んな要因に左右されて、水菜は発芽したり、しなかったりしたのではないだろうか。最初は水が原因だと思っていたが、それは、発芽を左右する、いち要因 にすぎなかったのだと思う。
そして0.5cmという土の量を変える事によって、色々な発芽を阻害する要因に左右されにくくなったのではないのかと

種、そのものの力もあるがこれは今後も観察していきたいとおもう。












現在、京水菜君は、新しい地位を得た。
窓際族でリストラ候補の京水菜君だったが、今の彼はいつでも発芽する。
そんな京水菜君を畑で見ると、その立ち姿に雄々しさを感じる。

発芽率がいいという事は、その後の栽培管理で、ポカしなければ、ある程度の収量を見込めるのだ。
という事は、需要と供給に見合った播種計画をたてられる。


仕事が少ない時は多く、多い時は少なく。値段が安い時期は少なく、高い時期は多くと調整役になるもだ。
そして、確実に注文に答えられるのだから、京水菜の販売担当者として、出せるかな、出せないかと気をモヤモヤさせずにストレスレスになるのも大きなメリットである。


そして、発芽率がいいという事は、本来チャレンジしたかった事にチャレンジできるのだ。

これぞ、一級品と言われるように
黄色い葉や泥を落とす調整作業と袋に詰める作業を短縮するために

品質向上である。



そのためには、観察、観察、もっと京水菜の生育を観察である。
今年いっぱいは観察である。






スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/467-d968e955
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

オールラウンダー «  | BLOG TOP |  » ヒントはどこに転がっているかわからない。

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。