topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春の戦い - 2017.03.05 Sun

いやーあったかくなってきましたね。

寒い冬も終わりを告げて、暖かい春の訪れを感じる時期になってきました。


という事で、桜の花が咲くのをのんびりと待つ、のほほんとした日々、、、



でありたいのですが、アブラナ科の野菜を作っている農家は、今年、最初の戦いの始まりの時期なのです。

のほほんとしてられません、戦闘モードです。
野菜の状態を把握して、戦術を練らなくてはいけないのです。


その戦う相手とは、抽台です。
アブラナ科の野菜は、寒い冬を過ごし、暖かい春をむかえると、花を咲かす準備に入ります。
その時に、野菜の中心部から、花芽をぐんぐん伸ばす現象を抽台というのです。

抽台が起こると、商品になりません。
どうにか防ぎたいのですが、生理現象なので止める事はできないのです。
なので、栽培を任されてからというもの、抽台に対しては、なす術をもたず、蹂躙されてばかりいたのです。

心がポッキリと折れてるというか、立ち向かうべき相手ではないので、最初から戦いを挑まなかったとうのが本当でしょう。
しかし、本当になす術ないのだろうか、という疑問がふつふつと沸いてきたのです。
最初からそれは無理だと決めつけていては、それは不可能で物事は何も変わりませんが、この不可能を可能にしていく事が、何よりも大切、それができた時には、他の農業者にはできない事が出来る農家という価値にもつながるのではないかと。



どうせ、捨ててしまうなら、挑戦し続けて見ようではないかという事で。

この冬の間に考えて、準備してきた事を駆使して、春の戦いに挑みたいとおもいます。





スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/477-c5648343
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ベジラボアカデミー  «  | BLOG TOP |  » レンディの帰国

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。