topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足湯 - 2010.08.01 Sun

もう1カ月お風呂に入っていない。(きゃー 汚い)

しかし、仕方ないのだ、シャワーからお湯がでないのだから。

たとえお湯が出たとしても、入ってる途中で水に変る。
水になっても体に石鹸が付いているから必死に水を流す。
そして、凍えて死にそうになる。

毎回この繰り返しではシャワーなんて入りたくなくなるでしょ!?(そーだ!そーだ!)
ここが常夏なら話は別ですけど、夜はマイナス行く所ですから。

そんなわけで、首都に行かない限りお風呂に入らないのだ。
いや、入れないのだ。

だけど、それだと体中が気持ち悪くなる。
なのでそれなりの代用策を要いている。

① ペッボトルシャワー
 2ℓのペットボトルに水を溜めて日の当たる所に置いて温めるのだ。
 また、これがめちゃくちゃあったかく、暖かい日中に頭を洗うに使っている。

② タオル
お湯を湿らせたタオルで体を拭く。これもまた気持ちいい。
石鹸も何も付いてるわけではないが、体を入念に擦るだけで汚れが落ちている錯覚にはいる。だけど、昼間でも裸にはなるのは寒いので、いつも気合いを入れてから体を拭いている。



今までの半年間、この二つの方法しか行っていたが、新たな道具を手に入れて、新たな方法が生まれた。

手に入れた道具とは桶であり、新しい方法とは足湯である。
我ながら、天才だと思った。
足をお湯の中に入れると懐かしい気持ちを甦らした。
まるでお風呂に入っているかのようだった。
乾いた足は、スポンジのようにお湯を吸いつけ、一カ月ぶりの水分を喜んでいた。


お風呂は入れない環境ではあるが、やりようによっては気持ちよく体を洗うことができる。
そして足湯は最高であった。
今日は久々にさっぱりした日となったのだった。


PS
その後、ハウスで、四足歩行に今までで最高に臭い唾を体中に吐きすてられたのであった。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

TKOさんが雑草のごとくたくましくWILDになって帰ってきそうで楽しみです。
こちらの生活では信じられないような環境だと思いますが、そんな中で世界に貢献している先輩を誇りに思いますよ。

Re: No title

へへ、実際はきついよ、今年に入ってもう4回も風邪をひいてしまった。現地の人はよくこんな所に住んでいられるよ。俺は二年間だから我慢できるだよね。でも、すさまじく強い人間になっていくのが感じられる。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/65-98630668
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

タラブコ «  | BLOG TOP |  » 健康のために注射しよう

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。