topimage

2017-04

タラブコ - 2010.08.04 Wed

先日、スクレに行ったついでにタラブコという町に寄ってきた。

タラブコという町はタラブコ織という織物で有名な町なのである。

タラブコ織とは民衆の生活やお祭りの様子を模様にしたものであって、それぞれの絵に意味があるのだ。
DSCF2984.jpg


下の部分には、人と祭壇みたいなのがあるが、これはお祭りの様子で、祭りの衣装を着た人達と神に捧げる供物のやぐらなのである。
DSCF3023.jpg

DSCF3024.jpg


鳥の模様はコンドル
踊って見える動物は馬
家の横にいるのはリャマ

それぞれの模様に意味があるのだ。

しかし、一つ不思議な模様があった。
羽の生えた馬の模様。
DSCF3022.jpg

「ペガサス!?」
しかし、タラブコ織は民衆の生活などを元にして模様を作っているはずである。
ペガサスがいるはずはない。
疑う気持ちを持ちつつ、実は昔はペガサスはいたのか、それともボリビアにはペガサスに似た動物がいるのか真剣に考えていた。

考えてもどうにもならないからお店の人に聞いてみる事にした。
(自分)  何でこの馬には翼があるの?
(店員)  違うよ、これはbanderaだよ。

質問してみたが、bandera という単語と馬が結びつかなかったのである。
なぜ馬が旗を持っているのかが、、、、

もうちょっと突っ込んで聞いてみる事にした。

(自分)  何で馬が旗を持っているの?
(店員)  それ30ボリだよ。

話をずらされたのか、スペイン語がうまく伝わらなかったのかわからないが、結局手袋を付けて35ボリで買わされた。

ほんと押しに弱い(涙)


だけど、馬がなぜ旗を持っているかが分かった。
お祭りの時に馬に旗を持たせるからだそうだ。


ありきたりな答えの為に35ボリ払った自分がバカバカしくなり笑えてきた。
35ボリあったら任地で5食分食べれる額だ。

だけど、タラブコ織というボリビアの文化に触れる事ができて一つ勉強になった。
それともう一つ、夢に出てくる物を文様にしたという織物があるらしい、今度はその文様の意味を知りたいな。



PS
民族衣装好きの!?郵便屋さん、こういうのそわそわするんじゃない。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

別にそわそわしないよ。ただ興味あるね(笑)

Re: タイトルなし

そんじゃ次の織物にこうご期待。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/67-a544a894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

空中戦 «  | BLOG TOP |  » 足湯

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード