topimage

2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バリケード完成 - 2010.09.19 Sun

皆さんこんな状況ならどうしますか、猫に追い詰められたネズミのように噛みつきますか?それとも、逃げますか?

P1010721.jpg








こんな状況下に置かれた自分は、ワラと、戦う事にしたのだった。



とうとう、完璧なバリケードが完成した(一カ月前)

悪戦苦闘の日々が続いたが、4作目にしてワラにそう簡単に壊せれない頑丈なのができた。

最初のころは竹と紐を使って作っていたが、ワラが怒ると簡単に壊されてしまっていた。
壊されたバリケード
DSCF3011.jpg

(この写真にはまだヤッサン(ただのリャマ)が写っているが、リャマ祭り後姿を消してしまった。後から聞いたのだが、食べられてしまったらしい。愛着が湧いてたのにとても残念だ)

そんな、失敗を考慮して、今回出来たのが四作目のバリケードだ、竹は木の棒に、紐は釘と針金を使って、人間が入れるように扉まで付けてみました。 

このバリケードの完成と共に、ワラとの果てしなき戦いに終止符が打たれたと思われたのだが、世の中思い道理にいかなかったのだ。


何故か知らないが、ハウスに水が無くなった時にから自分がワラに水を運んでくる係になってしまったのだ。

自分の家からバケツ2杯を担いでくる。それがまた重労働なのである。
バケツ2杯ぐらい楽じゃんと思われるかもれないが、皆さん思いだして下さい、ここは富士山よりも高い場所です。重い物を持って運ぶと尋常じゃないくらい息がきれるのだ。

疲れるし、面倒臭いからやりたくないのだが、相手が憎きワラであれ、水は生命の源、どんな奴にでも水は必要なのだ。

俺が水をあげなくては死んでしまう。
だから、仕方なくあげているのだが、これがまた酷い。
出来あがった柵越しにあげるから蹴られる心配はないのだが、、、

柵越しに水を待っているワラに水をあげなくてはいけないのだ。
そう、めっちゃ近づかなくてはいけないのだ、そして近づくと必ずワラは俺の顔に唾を吐きかけてくるのだ。

たまったものじゃない、臭いし、汚いし、お前の為に水を持ってきてやってるのに何て仕打ちだ。何度もぶっ飛ばしてやろうと思ったが、そこは人間として我慢している。
なので、最近はいかに奴に唾をかけられないようにするかが日課となってしまっている。

また、自分が水を汲んでくるためのバケツを帰ろうとするたびにとどきはしないが、唾を吐き俺を挑発する事だ、お前の為に汲みに行くのに何て態度なんだろう。

毎日鬱憤が溜まっていた時だった。
いつものようにバケツを持って帰ろうとした時だった、閉め損ねたバリケードの扉からワラが迫って来たのだった。

大ピンチ、武器である棒は手元にないし、逃げるにも敷地内の角に追い詰められてしまった。(上の図のようになってしまった)

しかし、この時勇気が湧いてきた、というよりもいっちょ人間の恐ろしさをこの四足歩行に体で教えてやろう思ったの。

奴の攻撃は単純だ、前足キックか、蹄落とししかないのだから、奴が攻撃してきた瞬間に両足を掴んでなぎ倒してやろうと思ったのだ。

そして、案の定あいつは蹄落としをしかけて来たのだった。
すかさず両足を掴んでなぎ倒そうとしたのだが、この時自分のミスに気付いたのであった。
奴の体重を計算に入れてなかったのである。

気付いた時には後の祭り、そのまま奴の足は俺の頭を削り、肩に直撃したのだった。

彼女との戦いはこれからも続きそうだ。
スポンサーサイト

● COMMENT ●

No title

たかおちゃん、動物と毎日戦ってるんだね!!すごい★

あっ、手紙だいぶ前に送ったんだけど・・・届いた??

No title

えりちゃん
最近はあまり戦わなくなったよ、これもバリケードのお陰かな。
手紙、、、首都まで行かないと手紙受け取れないんだ、今度行って確認します。

No title

あっ、そうなんだぁ。
まぁ、行けるときに行ってください!!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/78-f2c1810d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

再びオルロへ(前編) «  | BLOG TOP |  » リャマ肉の美味しいわけ

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。