topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サマイパタでの出会い - 2010.01.30 Sat

メルカドに行くと、なんと、サマイパタ在住の日本人夫妻に出会ったのだ。
ボリビアには日本人移民が居るとは聞いてはいたが、まさかここサマイパタで出会えるとは思わなかった。

日本人移民は移住地を持っており、オキナワとサンファンという所に沢山居るらしい。(どちらともサンタクルス県内)

夫妻は浅野さんといい、50年も前からボリビアに来て暮らしており、25年くらい前から、ここサマイパタで農業を営んでいるそうだ。
浅野さん達と出会った僕たちは、畑を見せてくれるということで浅野さん宅に行くことにした。

ボリビアに来て初めて畑を見るので、子供がおもちゃを買ってもらって喜ぶ時のように興奮し浅野さん宅へと向かったのだ。

畑の大きさは6ha、日本の平均農家の約10倍近い広さである。
そこでは、きゅうり、キャベツ、ブロッコリー、柿、こんにゃく、トマト、ブドウなど様々な野菜や果物を作っていた。

ビックリしたのが、キャベツである。
キャベツは普通農薬がないと、青虫に食べれて穴だらけになってしまうのだが、浅野さんのキャベツは無農薬にかかわらずまったく
虫に食べられていなかった。

今まで無農薬で作っている人のキャベツを見た事があるが、虫に食べられていないのは見たことが無く、浅野さんのキャベツはまるで
奇跡を見ているかのようだった。


話を聞くにつれて、どんどん浅野さんの世界感に引き込まれていき、とてつもない凄腕の農家であることがわかった。



農法は自然農法、もっとも自分が嫌いな農法である。 (自然農法と有機農法は別物です、無農薬栽培も)
自分の目指す農法は、肥料も農薬も適正を守って使い(使用基準や適正量を守っていれば農薬は何の問題もない)
限られた人に食べてもらう美味しい野菜を作るのではなく、より多くの人に食べてもらう栄養のある野菜を作ることである。

浅野さんの農法と自分の目指す農法は全く対極的な位置に存在する。
自然農法と聞くと胡散臭い、自分の自己満足でしょと思う私にとって、今回浅野さんとの出会いは衝撃的であった。
自然農法への見方が180℃変わったのだから。

浅野さんに教えてもらったのだが、自然からは沢山のメッセージが込められているのだそうだ。
雨がいつ降るのか、どれくらい降るのか、旱魃がくるのか、虫や植物が教えてくれるのだ。
しかし、現代の人間はそのメッセージを聞くことが出来なくなってしまっている。近代農法に頼りきってしまった弊害でもあるのだろう。

だが、今まで培ってきた科学技術は人類の大切財産でもある。だから、どちらかを切り捨てるのではなく、自然的、科学的両方の利点を含んだ農法で農業をしていきたいと思う。
まだまだやり方はわからないが、浅野さんと出会う事で大きな目標ができた。

サマイパタには、プレインカの遺跡を見に来たのだが、みんな、浅野さんとの出会いに満足し、そのまま帰路へとたった。

それほど、僕らにとっては素晴らしい出会いとなった一日だった。

IMG_5603.jpg

スポンサーサイト

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/9-a236e00b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒 «  | BLOG TOP |  » サマイパタの朝

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。