topimage

2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

種播く人々 - 2010.11.08 Mon

十月末はジャガイモの種まきの時期である。

同僚のジャガイモの種播きに誘われてジャガイモの原産地での種イモ播きをしてきたのだ。
50アールぐらいありそうな畑に彼らの一族が集まって皆で種播きが始まった。

総勢10人で役割分担を分けて作業を行ったのだが、自分が担当したのは、ワノを播く役割だ。ワノとは家畜糞の肥料の事である。

そのワノはリャマの糞であり、堆肥化も何もしてないただ乾いただけの糞であり、そんなに臭くはないのだが、地味に体中に臭いがついたのであった。

さて、どのような連携で作業したかというと

女性人が溝に種イモを播き、その後に俺とボリビアのおっちゃんが、ワノを播くのだ。
その後に残った男性陣で、種イモの土をかぶせるという単純な作業である。
P1010829.jpg


流石、熟練の農業者達、3時間余りで全ての種まきを終えてしまったのだ。
こちらはというと、長い間、農作業から離れていた事もあってクタクタだであった。
しかし、以前ジャガイモ収穫をした時に比べると、意外と動けたことが嬉しかった、多少この高地の環境に慣れてきた証であろう。


種まきをしている時、思った事がある。
いつもは見慣れてるチョリータだが、彼女達が民族衣装のまま作業をしているのを見ると、インカの時代もこの様に農作業をしていたんだなと、その情景が浮かんできた。
P1010830.jpg


歴史を感じるこの農作業に自分はここに来れてよかったなと思える瞬間であった。

とここで、ジャガイモについてちょっと紹介
今回播いたジャガイモは二種類ある。
一つ目はヤリというジャガイモである。これは少し甘いらしく、調理としては焼いて食べたりする。
P1010825.jpg

二つ目はルキといジャガイモである。
これは苦味があるので、高地の伝統保存食、チューニョ使われる。
P1010826.jpg


最後に、彼らと撮った記念撮影が結構お気に入りなので載っけておきます。
P1010834.jpg
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://uguisuflyflyfly.blog111.fc2.com/tb.php/97-dd427b3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

侵入者 «  | BLOG TOP |  » 生ゴミ集め

プロフィール

ゴンベイ

Author:ゴンベイ
ド~レ~ミ~ってちゃんと歌っているつもりなのに、人からは音外れてるよって言われるんだよね。トントントンってちゃんとリズムを刻んでるって思うだけど、人からは段々早くなっているよって言われるんだよね。でもメロディーもリズムも人それぞれ違うもんだと思うから、人と合わせて調和をとることが大切。そんな私のハーモニー、このブログで奏でていきたいと思う。

フリーエリア

サウンドハウス

最新記事

カテゴリ

未分類 (3)
日記 (41)
旅 (1)
活動 (5)
ボリビア (215)
プロフィール (2)
食べ物 (3)
農業 (8)
僕とインドネシア人 (16)
音楽 (31)
ブログの紹介 (4)
野菜 (10)
一生もののギター探し (11)
グワナコ戦争 (28)
スタディーツアー (18)
レシピ (8)
ベジラボ (5)
標高4000mに挑むまで (14)
ちょっと高いところからの景色を見てみたい (0)
京水菜 (5)
ミニチンゲンサイ (4)
トウモロコシ (0)

FC2カウンター

アーカイブでクラウド

リンク

このブログをリンクに追加する

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。